着るほどに愛着が湧くヨーロッパメイドのインポートファッション voyage(宜野湾市喜友名)

着るほどに愛着が湧くヨーロッパメイドのインポートファッション  voyage(宜野湾市喜友名)

国道58号を北向け、宜野湾市の北部に位置する伊佐交差点を右折するとたどり着くのが県道81号。見晴らしのよい高台を走るこの通りは、沖縄生まれの服飾ブランドの直営店、雑貨店やアンティークショップ、人気のカフェなどが点在するおしゃれエリア。そんな通りの一角にあるのが、ヨーロッパブランドのインポート服をメインに扱うセレクトショップ「voyage」です。ファッション好きな方なら、入り口にあるカウンターのキュートなディスプレイを目にしたたけできっと気分がワクワク。さっそく店内を覗いてみましょう。

インテリアはコンクリート打ちっ放しのエレガントでモダンな雰囲気。最初に目についたのは花柄などのカラフルなテキスタイルや、レースで彩られたワンピースやブラウスなど。コーナーごとにディスプレイされたベルトやサングラス、アクセサリーや靴といった服飾小物も、他ではなかなか見かけないデザインのものばかりです。

オーナーの比嘉瑞希さんは、フランスで服飾デザイナーの縫製アシスタントを務めたほか、沖縄の著名なアパレルメーカーなどで働いた経験もお持ち。「ファストファッションが流行っている今ですが、服づくりに関わってきた立場から、素材やデザイン、縫製のいいものを長く着るひとがもっと増えてほしいなぁと思って」、2015年にvoyageをオープンしたのだそうです。

服づくりを学んだオーナーが着こなしのアドバイスも

服づくりを学んだオーナーが着こなしのアドバイスも

ファッション業界で経験を積んできた比嘉さんは、コーディネートのセンスももちろん抜群。こちらは、フェミニンでカジュアルなウェアが女性の支持を集めるイタリアのブランド「miss miss」。オフショルダーのワンピースをブラウス風にアレンジした着こなしです。アクセントになっている皮のベルトは東京在住のベルト作家のもの。合わせる小物によっても、カジュアルからエレガントまでいろいろな着まわしができそうな一着ですね。

大人っぽい華やかさがあるコーディネートは、フランスの「Fifilles de Paris」のブラウスにレースのスカートを合わせたもの。透け感がある素材のセクシーなブラウスは、裏地がついているので下に着る服を選びません。同じく東京のベルト作家のシルバーのベルトがゴージャス感をプラスして、とってもステキです。

海外ブランドの服だとサイズが合わないかも?と気になる方もいるかもしれませんね。でも、比嘉さんがいれば安心。購入した服はサイズ直しやその後のメンテナンスにも気軽に応じてくれます。簡単なお直しならその場で仕上げることもあるそうです。

おしゃれなオリジナルアイテムはギフトやお土産にも最適

おしゃれなオリジナルアイテムはギフトやお土産にも最適

今後は自身のブランドも展開していきたいという比嘉さん。店内で販売しているオリジナルの「リネンウォーター」(1,800円(税込))は、ギフトやお土産にも人気だそう。購入してから、その場で精製水を注いでくれます。

そのほかにも、店内には身につけるひとの個性を引き立ててくれそうなアクセサリーなどの服飾アイテムがいろいろ。男性用のシャツガーターをワンピースやブラウスのウェスト止めに使うのもおすすめなんだそうです。比嘉さんにアドバイスをもらいながら、あなたにぴったりのコーディネートを揃えてみてくださいね。
※本記事内で紹介しているアイテムは取材時のものです。仕入れによって、店内に並ぶアイテムは変更になりますので、ご了承ください。

voyage

所在地沖縄県宜野湾市喜友名1-31-1(101)
営業時間11:00~20:00
定休日水曜
駐車場あり(店舗前に2台)
FBhttps://www.facebook.com/Voyage-1462454337383780/?fref=ts
Instagramhttps://www.instagram.com/voyageboutiqueokinawa/

COUPPON

欧州メイドの服や小物が充実 商品5,000円以上お買い上げでお会計から10%off
※各クーポンの利用条件を必ずご確認ください。

【利用条件】

※Sale品は対象外 ※他のサービスとの併用不可

有効期限:2018年12月31日 まで

クーポンをプリントする