くつろぎとぬくもりのカフェへ。 mofgmona(宜野湾市宜野湾)

くつろぎとぬくもりのカフェへ。 mofgmona(宜野湾市宜野湾)

オープン当時は今のようなカフェブームが始まる前のこと。沖縄国際大学が近くにあるもののまだカフェのような店は周りにほとんどありませんでした。そこから、じわじわと人気が広がって、2002年のオープンから15年、今では沖縄のカフェの草分け的な存在と言われるようになり、県内外から多くのお客さんが訪れています。

心豊かに時間を過ごせる空間

心豊かに時間を過ごせる空間

東京出身の前嶋オーナーが大学時代の友人とオープンしたモフモナ。沖縄好きだった前嶋オーナーは初め、沖縄独特の赤瓦の古民家を利用する考えも有りましたが、県外出身の自分らしさも大事にしたいと思い立って、子供時代に過ごした時間を空間作りに活かすことにしました。それらがモフモナ独自の持ち味となっています。

大家さんが好きにしていいと言ってくれたので「色々と楽しいことができそうだ」と思ったことが、まずこの場所でお店を開きたいと思ったきっかけだそうです。店内の中央には、木で囲まれた屋根裏部屋みたいでわくわくするようなスペースがあります。

その周りには本棚があって、趣のある古い図書館のようになっています。オーナーの蔵書がほとんどですが、時々お客さんがそっと置いていったりもするそうです。お気に入りの一冊を見つけて読みながらゆったり過ごせるのもいいですね。

コンセプトは、長居して仕事や勉強でも使えて、ご飯が食べられて、お酒も飲めるお店。男性ひとりでも気兼ねなく居られる貴重な一軒です。

いつもの食材にオリジナリティをプラス

いつもの食材にオリジナリティをプラス

県産の食材を中心に使ったランチは、本日のごはんプレート税込1296円がオススメです。沖縄の家庭でよく食べられている食材を、家庭ではあまりしない調理法や味付けで楽しむことができます。地元の人からも馴染みの食材の新しい楽しみ方が発見できると好評なんですよ。

自家製のスイーツは旬の食材を使っていて、こだわりの珈琲との相性も抜群です。オリジナルブレンドの珈琲は、深入り系の芳ばしい香りと、苦み、優しい酸味が特徴です。

料理を出すときの器にもこだわっているモフモナは、県内作家を中心とした器の販売もしています。こんなお洒落な器があれば自宅でもカフェ気分で食事が楽しめそうです。器のほかに、手作り雑貨やアクセサリーもありますよ。

同じビルの3階にある「mofgmona no zakka」では器や雑貨のお買い物も楽しめて、屋上からは街並みと海を眺めることができるので、食事の後のお楽しみにぜひ足を運んでみてください。

mofgmona

所在地宜野湾市宜野湾2-1-29-1F(cafe)&301号室(zakka)
営業時間11:30~22:30(L.O.21:30)
定休日火曜
電話098-893-7303
URLhttp://mofgmona.com/
駐車場有 10台

COUPPON

穏やかなカフェタイムを楽しんで 店主の選んだ古本を先着10名様にプレゼント
※各クーポンの利用条件を必ずご確認ください。

【利用条件】

※その他のサービスとの併用不可
※1名につき1冊まで
※1グループにつき1回のみ利用可

有効期限:2018年12月31日 まで

クーポンをプリントする