ローカルに愛され続ける遊び心たっぷりのスイーツ うさぎや和菓子本舗(宜野湾市我如古)

ローカルに愛され続ける遊び心たっぷりのスイーツ うさぎや和菓子本舗(宜野湾市我如古)

沖縄の西海岸を走る国道58号と本島中部を縦断する国道330号。ふたつの幹線道路を結ぶ県道34号沿いに1987年から店を構えているのがスイーツ専門店「うさぎや」です。

うさぎやを切り盛りしてきた店主の嘉数勉さんは、東京で洋菓子づくりを学び、沖縄に帰ってからは、沖縄の伝統菓子づくりを習得しました。ご自身のお店を構えてからも、独学で日本の伝統菓子、和菓子づくりに挑むなど、お菓子づくりに熱い思いを持つ方。「親に連れられてうちを訪れたお客さんが、成長して自分の子どもと一緒に来ることもあるよ。幅広い年齢層のお客さんに『おいしかった』と、言ってもらえるのが嬉しいね」と、はにかみながら話します。

長年、地域の人に愛されてきたうさぎやのスイーツはバラエティ豊か。ケーキやタルトなどの洋菓子や、琉球王国時代に中国から伝わり沖縄に広まったと言われるクンペン(コンペン)などの沖縄菓子、独創的なオリジナル商品までジャンルも豊富に揃っています。うーん。お話を伺っていると、甘い誘惑にこれ以上逆らえなくなってきたので、さっそく人気のスイーツをいただいてみましょう。

楽しい&おいしいアイデアがつまった「うさぎや」の人気スイーツ3点

楽しい&おいしいアイデアがつまった「うさぎや」の人気スイーツ3点

まずは、沖縄県産の卵と牛乳を使った「EMたまごプリン」(6個入り 907円(税込))。EM飼料で育てたニワトリや乳牛が育んだ体にやさしい材料を使い、プリンの容器にも卵の殻と卵用のボックスを再利用。殻をきれいに洗うのに一番手間がかかるそうですが、箱を開けた瞬間の嬉しい驚きが好評で、長年作り続けている商品だそう。

日本のアニメが好きな方にぜひ食べて欲しいのが「どらやき」(140円(税込))。「ドラえもん」の大好物と言えば、ご存知の方も多いと思います。どらやきは、小麦粉ベースの生地を丸く焼いて、間にあんこを挟んだ日本の庶民的なおやつ。うさぎやのどら焼きは大ぶりであんこがたっぷり入っていますが、甘さ控えめなのであっという間に食べ終えてしまいます。中にあんことお餅が入った「うさぎやのもち入りどらやき」(162円(税込))もありますので、味比べしてみるのもいいかもしれませんね。

そして、うさぎやのスイーツで忘れてはならないのが、「おっぱい大福」(2個入り 324円(税込))!生のイチゴとカスタードクリームを柔らかいお餅で包んだ、和洋折衷のオリジナル商品です。お餅の中央に透けて見えるのは、イチゴの先の部分。ある女性スタッフが「2つ並べるとおっぱいみたい」と笑ったのがきっかけで、2個セットでの販売を始めたのだそうです。

カラフルな日本の伝統菓子 和菓子も勢ぞろい

カラフルな日本の伝統菓子 和菓子も勢ぞろい

特別に厨房を見学させてもらいました。嘉数さんは店名にある「うさぎ」の顔を和菓子の表面に描きながら、「お客さんやスタッフの意見もスイーツづくりの参考にしているよ」と、にっこり。嘉数さんのお菓子づくりに対する柔軟な姿勢もこの店が多くのひとに愛される理由のひとつなのでしょうね。

うさぎのまんじゅうが蒸しあがったところで、嘉数さんが独学で学んできた和菓子もまとめてご紹介。味だけでなく、カラフルで華やかな見ためも楽しい和菓子は、その時々で8~10種類ほど。店内の一角にはテーブル席もあり、夏限定のアイス大福やぜんざいなどはイートインできるので、ぜひお気に入りスイーツを見つけに出かけてみてくださいね。

うさぎや和菓子本舗

所在地沖縄県宜野湾市我如古1-6-2
営業時間9:30〜20:00
定休日旧盆最終日の翌日・不定休あり
電話098-898-4536
URLhttp://usagiya2013.ti-da.net/
駐車場あり(店舗前に5台)

COUPPON

ローカルに愛されるバリエ豊富なスイーツ 1,500円以上(税込)お買い上げで「ふてんまドーナツ」1個プレゼント
※各クーポンの利用条件を必ずご確認ください。

【利用条件】

※他のサービスとの併用不可

有効期限:2018年12月31日 まで

クーポンをプリントする