アンティーク雑貨のおもちゃ箱。本場アメリカンダイナー ZUMI CAFE (宜野湾市新城)。

アンティーク雑貨のおもちゃ箱。本場アメリカンダイナー ZUMI CAFE (宜野湾市新城)。

元米海兵隊のアメリカ人の旦那さんを持つオーナーが、昔から好きだったアメリカのキッチン雑貨やインテリアを集め始めたのがオープンのきっかけ。元もと雑貨屋さんを開きたいと思っていたことと、料理好きなことが上手く合わさって「ZUMI CAFE」は誕生しました。

宮古島(沖縄の離島)出身のオーナーの趣味で集め始めたアンティーク雑貨は、アメリカ人のお客さんからは「おばあちゃんのお家に来たみたい」と喜ばれることがあるそうです。「きっとアメリカ人の旦那さんの目線で、彼が懐かしいと思うアイテムも選んでいるのがいいんだと思う」と笑顔で語ってくれました。

女子好みの可愛らしいアイテムばかりかと思いきや、車やバイクをモチーフにしたカッコイイ雑貨も飾られています。こちらもオーナーの旦那さんセレクト。可愛いすぎない空間だから、スーツ姿のサラリーマンの方など男性も入りやすい雰囲気が漂っています。

伝統のレシピを引き継いで再現

伝統のレシピを引き継いで再現

定番メニューの「ロコモコ1,000円」は、香ばしくて肉々しいハンバーグに、チーズや目玉焼き、エビフライをのせてインパクト大!自家製のタルタルソースとBBQソースをカリカリのポテトフライにつけるジャンクな食べ方も楽しいです。

ほとんどのメニューのセットに、ドリンクまたはクラムチャウダーが選べるこちら。可愛いジャーに入ったドリンクもいいけれど、ぜひオススメしたいのがクラムチャウダーです。1950年代からアメリカでダイナーを営んでいたオーナーの友人が、ダイナーを閉店することになりました。しかし店のレシピは誰も引き継げない状態に。それを知ったオーナーが名乗りを上げました。濃厚でクリーミーな味わいに仕上げるための秘密のレシピは、意外なあるモノが隠し味というのが気になります。

沖縄とアメリカの文化が絶妙にミックス

沖縄とアメリカの文化が絶妙にミックス

人気ナンバーワンメニューの「ZUMIバーガー650円(スープorドリンク付)」は、ピーナツバターとイチゴジャムの組み合わせが斬新なハンバーガーです。ベーコンにメープルシロップをかけた本場のパンケーキを知り、うちなーんちゅが好きなピーナツバターを使ってアレンジ。ソースの甘さとハンバーグのしょっぱさが絶妙なバランスの逸品が完成しました。

クラムチャウダーをご飯にかけて、まかない飯として食べていたメニューが美味しかったことから出来上がった「ドリア850円」。初めは冬限定でしたが好評だったので今ではグランドメニューになっています。野菜とシーフードがたっぷりで、こんがりとしたチーズの焼き目、ご飯に混ぜたガーリックバターが食欲をそそります。

素敵な空間の評判はどんどん広がり、大人気アイドルグループやK-POPアーティストの撮影にも利用されて海外からもファンが訪れています。壁にはアーティストのサインが書かれていたり、縁のアイテムが飾られていたり、旅の思い出がまたひとつ増えそうです。

ZUMI CAFE (ズミカフェ)

所在地沖縄県宜野湾市新城1-30-8
営業時間11:30~20:00
定休日月曜
電話098-911-0517
URLhttps;//zumicafe.com
駐車場無(店の正面に約3台路駐可能)

COUPPON

カリフォルニアスタイルのレトロダイナー お会計より8%OFF
※各クーポンの利用条件を必ずご確認ください。

【利用条件】

※お食事をされた方に限る。
※他のサービスとの併用不可。

有効期限:2017年12月31日 まで

クーポンをプリントする